2019年7月17日水曜日

2019 Fall & Winter(終了)


9月14日(土)
Corona presents
LITTLE TEMPO ワンマンライブ “CRAZY DANCING TONIGHT Vol.4” @surfers 逗子

Live:LITTLE TEMPO

DJ : Tommy Returntables(Sankofa)

18:00 Open DJ / 19:00 Live Start

Music Fee(1オーダー別途)
Adv(電話予約) 3,000円
Door(当日) 3,500円 

※電話にて前売りチケットの予約を承ります、料金はLive当日にお支払い下さい。
※荒天により店舗休業、イベント中止の場合は当日10:00am surfersHPにてアップ予定、必ずご確認ください。
※当日JR逗子駅前より送迎シャトルカー運行、始発17:40pm 以降毎時15分 & 40分発(1時間2本)

<アクセス詳細> http://surfers.jp/?page_id=17
・JR逗子駅、京急新逗子駅より、徒歩約25分。タクシーの場合、駅から約10分 1,000円ほど。
☆surfersの駐車スペースはご利用いただけません。最寄りの「県営逗子海岸駐車場(逗子海岸ロードオアシス)は、土砂崩れの影響により閉鎖中です。

@surfers
神奈川県逗子市新宿5-822-2 Tel 046 870 3307















【開催延期】

本日の"HotDoggin Vol.4" は残念ながら台風による荒天が予想されるため、延期とさせていただきます。
ただいま来春開催に向けてスケジュール調整中です。。。。(T . T)


9月21日(土)
Corona presents
Hot Doggin' Vol.4 @surfers 逗子

逗子海岸を見下ろす海に突き出た絶好ロケーションライブバー、「surfers」プレゼンツHot Doggin’Vol.4!レジデンツのPepe California+武田カオリとDJ Tommy Returantablesに加え、初登場GABBY & LOPEZの極上サウンドが秋の海の夕焼けから夜までの空間を彩ります。 JR逗子駅からシャトル運行中!  

・GABBY & LOPEZ

・Pepe California + Takeda Kaori
 (Drums Supported by KENKOU)

DJ : Tommy Returntables(Sankofa)

17:00 Open / 18:00 Live Start
Music Fee : Adv(電話予約)3,000円 / Door(当日)3,500円

※電話にて前売りチケットの予約を承ります。お席は先着60名様のみ、立ち見席あり。(料金はLive当日にお支払い下さい。)
※荒天の際は店舗休業、イベント中止の場合がございます。当日10:00amにsurfers HPにて開催情報をアップ予定、必ずご確認ください。
※当日はJR逗子駅前より送迎シャトルカーを運行、始発16:40pm それ以降毎時15分および40分発で1時間に2本運行します。

surfersまでのアクセス詳細 http://surfers.jp/?page_id=17
それ以外にも下記の方法があります。

・JR逗子駅、京急新逗子駅より、徒歩約25分。タクシーの場合、駅から約10分 1,000円ほど。
・お車でお越しの際は、surfersから徒歩3分の「逗子海岸駐車場(逗子海岸ロードオアシス)」をご利用ください(入庫20時まで)
・surfersの駐車スペースはご利用いただけません。

@surfers
神奈川県逗子市新宿5-822-2 Tel 046 870 3307
http://surfers.jp










10月3日(木) 
滞空時間 @元住吉POWERS2

<滞空時間> http://taikuhjikang.com  
・濱元智行(GAMELAN)
・GO ARAI(VIOLIN)
・さとうじゅんこ(VOICE)
・鈴木雄大 (TRUMPET)
・トンチ(STEELPAN)
・川村亘平斎(GAMELAN)

<DJ> Tommy Returantables (Sankofa)http://tommyrts.blogspot.jp

OPEN 18:00/START 20:00
ADV¥2000/DOOR¥2500

<TICKET&INFO>
下記予約フォームから御予約可能(前売のご予約は前日の23時迄となります)
注)24時間以内に返信メールが届かない場合はお電話にて確認お願い致します。

※席は御来場順となります。
※ライブチャージのカード決済には対応しておりません。
※お車でお越しの際は近隣のコインパーキングを御利用下さい。

@元住吉 POWERS2
東急東横線元住吉駅より徒歩約8分
https://www.powersbar.com/powers2/









10/21(月)※祝前日
microAction presents
『TAMIKREST Far East Asia Tour 2019』
@青山月見ル君想フ

2017年、橋の下世界音楽祭以来となるTAMIKREST(アフリカ/トゥアレグ)の再来日公演!!!
今回の旅は、霧JAMやLive MAGICを含む日本と韓国、極東亜州をキャラバン!
『サハラ砂漠に生きる民の希望を発信するメッセンジャー』
タミクレストは2007年マリ北部の街、キダルにて結成。主となるメンバーはトゥアレグと呼ばれるサハラ砂漠周辺で暮らす遊牧民である。
彼らは1990年に勃発した“トゥアレグ抵抗運動”にて命を落とした家族や友人をたくさん見てきました。
そして再び同地域で闘争が勃発した際、リーダーでVo/Gのウスマンが、武器を使わず音楽で抵抗しようと考え結成したのが、
このバンド「TAMIKREST」なのです。

トゥアレグを代表する世界的アーティスト「ティナリウェン」が作り出したサウンドをさらに発展させ、
若々しさや力強さが宿り、フランスのメンバーも交え、進化した砂漠のブルースロックと新進的な音楽が見事に融合させ
世界各地を沸かせています。

 Live : 
・TAMIKREST 

・OKI(Oki Dub Ainu Band)

DJ : Tommy Returantables(Sankofa)
 
開場18:00 / 開演19:00
前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,000

Ticket Information:
・月見ル君想フ:予約・販売 / 03-5474-8137 / http://www.moonromantic.com/?cat=20
・microAction:info@microaction.jp

 (件名を「10/21TAMIKREST」とし氏名/枚数/連絡先を明記の上送信してください)

◆主催 / 企画制作:microAction(有限会社ストーンズ)www.microaction.jp
◆協力:Sahara Eliki, GRIGRI Music, CHIKAR STUDIO, 橋の下世界音楽祭, & more











11月2日(土)
IN YOUR BOX Release Party
& 児玉奈央 10th Anniversary Party
@横浜中華街 同發新館
http://naoecho.com/

児玉奈央 &Good Fellows
・児玉奈央(Vo, Gt.)
・北山ゆう子(Dr.)
・伊賀航(Ba.)
・YOSSY(Key, Cho.)
・佐藤克彦(Gt.)
・内田直之(Mix.)

 Special Guest
・Rickie-G   https://rickie-g.com/
・椎野恭一 https://kyoichi-shiino.jp/

DJ : Tommy Returantables(Sankofa)
 http://tommyrts.blogspot.jp

開場 16:00 / 開演 17:00
前売り/予約 3,500円 / 当日 4,000円

<Ticket Information>
・Mail予約:kodamanaolive@gmail.com
 件名を「児玉奈央 11/2」とし、氏名 / 枚数 / 連絡先を明記のうえ送信してください。

<MORE INFO>
live pocket:https://t.livepocket.jp/e/kodamanao_yokohama1102
info@microaction.jp  /  www.microaction.jp
http://naoecho.com

@横浜中華街 同發・新館
横浜市中区山下町164番地
http://www.douhatsu.co.jp/access.html














11月3日(日)Zushi Harvest Fest「収穫祭」@逗子文化プラザ入場無料 / 11:30〜16:00(ペット入場不可)今年も逗子の収穫祭、開催です!例年通り、11月3日 文化の日に、逗子文化プラザ市民交流センターにて開催。今年は、市民交流センターさんに全面的にバックアップして頂いて、開催へと漕ぎ着けました。収穫祭へのご理解とサポートに、深く感謝しております。毎年安定+ αの面子で、ワークショップ、音楽、フード、ビールと、あとは皆さんの笑顔と。老若男女皆々さまに、楽しんで頂ける内容となっておりますので、ぜひお誘い合わせの上、お集まりください。今年も収穫祭のカバーアートは 風間直美君、皆さまとお会いできるのを心から楽しみにしています。ローカルカルチャーの豊穣を、お祝いしましょう! .Text by Akio Kichise(Yorocco Beer)http://www.yorocco-beer.com/
.Beer : ・Yorroco Beer(逗子/鎌倉)・15 Brewery(葉山)・湘南ビール(茅ヶ崎)・Barbaric Beer(茅ヶ崎).Farm / Food / Drinks :・まるしん農園(大磯)・オイチイチ(鎌倉)・Ohanaya(逗子)・陰陽洞(逗子)・とちぎや(逗子)・Magnetico(鎌倉)・Amigo Market(逗子)・Spice Tree(逗子)・Farm Canning(逗子)・Beach Muffin(逗子)・Paradise Alley(鎌倉)・Five Beans(葉山)・SOSAN(鎌倉)・Patagonia 鎌倉.Workshop・逗子ガーデン・コアハウズ・ごかんたいそう・花井祐介・風間直美.Music・Tommy Returntables・Microwave Soundsystem.@逗子文化プラザ フェスティバルパークhttp://www.bunka-plazahall.comhttp://www.bunka-plazahall.com/access.#zushiharvestfest #tommyreturntables #yoroccobeer #happygoluckyzushi#paradisealley #bread #kamakura#まるしん農園#thefivebeans#spicetree#タナボタ式かなり俺フェス

0 件のコメント:

コメントを投稿